昨日に引き続き、トマス・ゴードン、近藤訳『親業』(大和書房、…
Continue Reading »