おととい、急に思い立って、「人格適応論」をファッションで絡めた資料を作ることにしました。とはいえどこから手をつけ始めるか。インターネットでも思うようにいかなかったので、図書館に行ってファッション雑誌を4時間見続けました。

そして昨日は・・・。午前中の仕事に一区切りつけて、お昼ごはんを外で食べ、そしてビールもジョッキ1杯いただきました。おいしかったです。
帰りの電車のなかでは気持ちよくお昼寝。
帰宅してから仕事を始めたらエンジン全開、楽しく5時間ぶっ通しで仕事をしました。
仕事が終わってのビールなんてもう入りません。これだけ集中して仕事ができたことへの満足感の方が大きいです。

前から思っていること・・・
私は子どものころ、「宿題をやってから遊びなさい」といわれて育った気がします。これ、効率が悪いと思うのは私だけでしょうか。
昨日私がしたことは、「遊んでから宿題をやった」のです。
心の欲求を満たすと、楽しさもでるし、やる気も出て効率がよくなります。

仕事を始める前に遊ぶと私はやる気が出る、と思っているのですが、これ私だけでしょうか。
ご意見がある方はちょうだいしたいですし、研究データがあれば、お教えいただきたいです。