日々のお仕事、お疲れさまです。当たり前の話ですが、仕事は好きなことばかりではないです。むしろ嫌いなことの方が多いでしょう。やりたいこともあるでしょうが、やらなければならないこともたくさんあると思います。

人間の心のなかには、2匹の犬がいると考えます。1匹は「勝ち犬」、もう1匹は「負け犬」です。「勝ち犬」は使命感・義務感が強く、「~しなければならない」と命令調です。それに対して「負け犬」は「ベストを尽くします」「必ずやります」といいながらも結果的にはやらなかったり、と言い訳上手です。「勝ち犬」と「負け犬」は戦い続けるわけです。もちろん、この戦いは消耗戦です。そして、たいていは「負け犬」が勝ちます。「負け犬」が勝てば「勝ち犬」はさらに大きな力で「負け犬」を打ち負かそうとしてまた「負け犬」が勝つ・・・の悪循環です。

この戦いが仕事の場面で出てくると、さぞかしキツイでしょう。仕事は「やらなければならないこと」の連続ですから。。。

ぜひ「勝ち犬」の声で自分や他人を縛るのではなく、「負け犬」の声も聞いてさしあげてください。「負け犬」の声を聞いたら、今度は「こんな仕事は嫌だ!」という本当の自分の声を聞いてあげてください。そうしたら、今度は「こんな嫌な仕事、よくやっているね」「ここまで難しい仕事を今日やり遂げたなんてすごいね」と、完璧でなくてもやれている自分をほめてあげてください。

もうあなたは十分がんばっています。

オススメセミナー 「記憶力偏差値偏差値45は55になります! オトナが仕事で使う記憶力」はこちらから!