頭や体を叩くこと

池谷裕二「記憶力を強くする」

「あ、いけない」とか、「やっちゃった~」と思ってつい自分頭や体を叩いてしまうことはないでしょうか。

最近はセミナーの関係で脳科学の勉強をしていますが、軽くコツンと頭を叩くだけでも脳細胞は死んでしまうのだそうです。脳細胞は増殖しない特色があるので、せっかくの脳細胞を守るためにも、少なくとも頭を叩くことだけはやめたいですね。

これ、外に出して吐き出したいエネルギーを、外に吐き出さずに内側に向けているときにおきやすいのです。そうすると自分で自分を痛めつけることになりますね。

そんなとき、クッションや座布団などに吐き出しましょう。外にエネルギーを吐き出すことで、自分の気持ちも軽やかになることでしょう。

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です