「ここにあるはずの書類がない!」

仕事中、そんなことはありませんか。仕事上であれば書類一枚はかなり重要です。その書類がしまっておいたところにない、なんていうとかなり困ることになります。そんなとき、あなたは自分にどんなことばをかけていますか?「(焦って)どうしよう、どうしよう」あるいは「普段からちゃんとしていないから、こんなことになるんだ」・・・余計苦しくなりますね。

こんなときに、使うことばは「あるよ」の一言。

2年ほど前でしょうか。山に旅行したときのことです。ケーブルカーから降りてきてきたら、「切符がない」といっているお客さんに対して、駅員さんが「探せばありますよ」と声をかけている姿をみて、「さすがベテラン!」と思ったことがあります。

そんなわけで、これは、ご本人だけでなく、周囲の人もまったく一緒。一緒にあわてて探したり、「普段からちゃんとしろよ」と叱るのではなく、「ありますよ」「みつかりますよ」と声をかけて冷静に探すことが大切です。