いまの私の墓碑銘は? 戒名を自分でつけるとすると?

はじめてのお葬式

心理学の勉強をすると、「自分のお墓に墓碑銘をつけると何になりますか?」なんていうワークをするときがあります。私がこのワークをやったのは、確か9年くらい前のことだったと思います。確か、そのときの私の墓碑銘は「孤独な人生、一人寂しく死ぬ」なんて、そんなようなものだったと思います。「墓碑銘のワーク」は、そのときの生き様が現われるものです。

話は変わります。先月、「終活フェスタ」に参加したとき、無料でいただいた本『はじめてのお葬式』(イースト・プレス、2012年)、マンガになっていてとてもわかりやすいです。この本の114ページに、「『空海』など高僧の戒名も2文字だけ」というコーナーがあります。仏教においえて、本当の戒名は2文字だけで、あとは装飾的な意味合いしかないそうです。そこにわざわざお金を払って位の高い戒名をもらうかどうか、できれば自分で決めたいところです。
さて本題に戻りましょう。

あなたの戒名を自分でつけるとすると何になりますか。

私の戒名、以前の墓碑銘とはずいぶん違うものになっていると思います。一人で、いや数人で考えるのも楽しいかもしれません。

★オススメセミナー「仕事ができなのは自分だけ? 仕事で活用!心のエネルギーチャージ」はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です