おはようございます。

名探偵シャーロック・ホームズの話が続いています。これに乗じて、映画「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」をみました。

舞台は1891年のイギリス・フランス・ドイツ・スイス。

世界大戦の危機が起こるようになった時代。

(私は元世界史の教師ですので、1891年という数字をみただけで何があったかすぐにわかりますが、今日は歴史の話はしないことにします)

ホームズの宿敵はモリアーティ教授。天才的数学者でありながら、わざと世界大戦を起こして「武器と包帯」を売ってボロ儲けをすることを企んでいます。

最後はホームズの知恵によって財産は没収され、滝に落ちてしまいます。

こんな破滅的な人生・・・

本人の顕在意識は望んでいませんが、3歳くらいまでに書き上げた潜在意識のシナリオ通りなのです。

あなたもモリアーティ教授のような破滅的なものではないにしても、必ず気づかないシナリオ通りに生きています。

同じシナリオでも、幸せなシナリオに書きかえたいですね。

「えっ!そんなことできるの?」とあなたは思うかもしれません。

できます。

潜在意識のシナリオは書き換え可能です!

一度無料でご相談に応じます。ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。

お待ちしています!