シンデレラ、ありのままの自分で・・・

おはようございます。

昨日は劇場公開中のディズニー映画「シンデレラ」をみにいきました。

アニメの「シンデレラ」は夢とファンタジーにあふれる印象でしたが、実写になるとリアルな感じがします。

何といっても・・・クライマックスはガラスの靴を試すシーン。

シンデレラはいいます。

魔法は頼れない。ありのままの自分をみせるのです。

「私の名前はシンデレラ(灰まみれ)。馬車も御者もなく、両親も持参金もありません。ありのままの私です」。

国王(王子から国王になっています)は答えます。

ありのままの僕でよければ」。

もちろん、結果はハッピーエンド。

お金も地位も名誉も仕事も失っても・・・自分があれば、生きていさえいれば、人生ハッピーです!

 

そしてもちろん・・・

5/23セミナー(10:30〜12:30)

「『シンデレラ』の物語に学んで、生きづらい人生にサヨウナラ!

新しい自分がみつかる あなただけのガラスの靴をみつけよう」

お目にかかれること、楽しみにしています。

今すぐコチラをクリック!

http://www.reservestock.jp/events/67134

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です