不安になる時間をあえてつくる

おはようございます。

12/10夜活

不安で人生のエネルギーを無駄遣いしているあなたへ これで快適!不安の活用 心のエコドライブ @夜活編

今度で二度目前回大変ご好評をいただいたので、いまから楽しみにしています。

http://www.reservestock.jp/events/93079

 

「不安というのは抑えることができず、一日じゅう何をしていても頭から離れないと思っている人もいるだろう。これに対処するには、不安になってもよい時間と場所を決めることだ。・・・不安になる時間を作れば、そのときまで不安を脇によけておくことができるのだ。その間に何が不安なのか書き出してみると、同じような問題を繰り返し考えているだけだと分かり、自分が事態をコントロールしているという感覚を取り戻すことができるのである」。

(ロバート・L・リーヒ、八木由里子訳『不安な心の癒し方』アスペクト、2006年、169ページ)

anxiety_leahy1

 

実は先月・・・不安ではないですが、結構落ち込むことが多かったとき、自分で落ち込む時間と場所を決めて落ち込みました。そして、ひたすら何に落ち込むのか、書き出しました。この落ち込みから抜け出すまで3週間くらいかかりましたが、何とか立ち直ることができました。
あなたも不安に駆られたり、落ち込んだりすることもあるかもしれません。つらいですね。何にも手がつかない、そんな感覚になるかもしれません。

そんなとき・・・落ち込んだり不安を感じる時間と場所をつくり、書くことで気持ちを吐き出せば、立ち直りも早いでしょう。

「えっ、自分の不安を書き出すって、どうやるの?」ごめんなさい。まだ私がお教えしていなかったですね。

こちらは12/23朝活

緊急指令!「なぜ沼」「どうして地獄」から脱出せよ! 世界一簡単なお悩み解決術で望みを叶えます!

でご体験いただきます。

http://www.reservestock.jp/events/94380

 

ご参加、お待ちしています!

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です