おはようございます。

7/3はもちろん、「映画で語り合う はっと気がつく! +αの私らしさ」、テーマはルパン三世です。

今すぐコチラをクリック!

昨日に引き続き、ルパン三世シリーズより、「ワルサーP38」からお伝えします。

ヒロインのエレンはルパンにこう問いかけます。

「どうすれば・・・逃げるだけじゃない、自分の、私の過去にケリをつけるには?」

walteherp38

 

あなたにも・・・消しゴムで消せるなら消したい過去があることでしょう。

そんな消しゴムはないし、一番やっていただきたくないのは、「時間が解決する」とケリをつけずに放置することです。

あなたにとって、ケリをつけたい過去とはどんな過去でしょうか。

そして、こう自分に聞いてほしいのです。

「そんな大変な状況のなかで、私はよくやってきた、そしてよく乗り越えてきた。そうして、どうやってその難しい、認めたくもない状況を乗り越えてきたのか?」

まずは、過去を受け止めること、そして難しい状況を乗り越えて生きてきた自分を受け入れるところからスタートしたいものです。

方法がわからなければ・・・まずは無料面談でお待ちしています。