おはようございます。

必要あって、久々にヴァイアナ・スタイバル『シータヒーリング』(山形訳、ナチュラルスピリット、2009年)を読み返しました。

本当に素晴らしいです!

 

「誤った信念体系の例が・・・あります。『苦しみと戦う必要がある』というものです。・・・しかしながら、苦闘のパターンは『人生には課題がある』『人生は冒険だ』へと変更することもできるのですこれを『人生は簡単だ』というパターンに置き換えるのは避けましょう。さもないと魂が人生に退屈して学びのプロセスを止めてしまいます。/学ぶために苦しむ必要があるというのは誤った考えです。人生には幸せ、課題や冒険を体験できる美点があるという真実を喜んで受け入れる必要があります。人生は冒険になるようにできているのです」。

(204〜205ページ)

あなたもこれまでたくさんの苦労を乗り越えられて今日を迎えていらっしゃいますね。

つらいこと、苦しいことの連続ではなかったでしょうか。

そして・・・

人生には苦労ではなく、「課題」と「冒険」がある、ととらえたら、成長への喜びになりますね。

そのためには潜在意識での「誤った信念体系」の書き換えが必要になります。

必要なら・・・まずは無料面談でお待ちしています!