おはようございます。

「あなたも自分の願望に合った目的・目標を見つけ、誠実に、必死に、真剣に、本気で、当たり前のことをただ当たり前に、特別に熱心に、しかも徹底的にやり続けてください。大きな自信が得られると同時に『自分の居場所』が見つかるでしょう。『自分の居場所』や『帰るべき場所』では、決して自信は失われません。

『一生折れない自信』をもつということは、『自分の居場所』や『帰るべき場所』を見つけることと同じなのです」。

(青木仁志『一生折れない自信のつくり方』アチーブメント出版、2016年、253ページ)

自分の居場所・・・

とてもわかりやすい表現ですね。

心理学のギョーカイ用語でいう「アイデンティティ」といえるかもしれません。

自分が一体何者であるか、社会のなかでの自分の立ち位置がどこなのか、社会に対してどんな自分をみせたいか・・・・

ここが見つかったとき、自信をもって堂々と、社会のなかで活躍できるものですね。