おはようございます。

自分が憧れている資質を持った人に出会ったら、その資質を愛し、その人がその資質を持っていることを喜びましょう。すると、その資質を自分も手に入れることができます。もし、誰かが頭が良く、美しく、才能がある時は、それらの資質を愛して下さい。すると、それらを自分のために選らんだことになります!

(ロンダ・バーン、山川他訳『ザ・パワー』角川書店、2011年、136ページ)

一生懸命あなたはがんばっているだけに・・・

ついついないものねだりをしていないでしょうか。うらやましさを通り越して、嫉妬までいくととてもつらいですね。

もしかしたら・・・いきなり「感謝をしなさい」「愛しなさい」とおすすめしても、感謝をするのも戸惑うかもしれません。

まずは・・・ご自分で愛することができることはどのようなところでしょうか。

自分を愛することから始めることで、人のすぐれた部分も愛することができるようになります。