おはようございます。

「時には自分の思い通りに行く場合もありますが、思い通りにならない場合もあります。私たちはそれを受け入れることを学ぶ必要があります。それがリズムであり、人生の流れなのです。人生は可能性に満ち溢れています。私たちが可能性に気づく時、失敗は事の終わりではないことが分かります。失敗は私たちが成長するためのレッスンなのです」。

(メル・ギル、山川他訳『ザ・メタ・シークレット』角川書店、2012年、263ページ)

 

 

一生懸命がんばっているあなた・・・思い通りうまくいくときもあれば、いかないときもありますね。

思い通りにならないとつらいですね。

つらくても・・・それがリズムであり、学びであることを受け入れてくことができれば、必ず開けてきます。