いつまでもセールスに自信が持てない本当の理由

おはようございます。

今日は

いつまでもセールスに

自信が持てない本当の理由

についてお伝えします。

 

 

あなたはこれまで本当によくがんばって

こられました。

 

素晴らしい技術を身に付け、広めようと

起業もされたことでしょう。

 

起業塾でも一生懸命勉強したことでしょう。

 

そして、いざセールスとなると・・・

「自信がない」と悩んでいらっしゃるのでは

ないでしょうか。

 

「自分なんかでいいのか?」

「断られたらどうしよう?」

 

起業塾では自信の大切さを教わり、

専門分野での先生や先輩からも

「自信をもっていい」といわれても、

なかなか持てない・・・

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの

宮腰育幸です。

 

自信を持つことって、本当に大切

なのですが、実は結構難しく、

見当違いなことをしている場合が

多いことを、7,000件以上の

カウンセリング経験から感じています。

 

なぜ難しいかといえば、まず不安を

減らさないと自信が持てないから

です。

 

不安は体や心で感じるものなので、

それをことばでコントロールしようと

思っても無理なのです。

 

「気にすることないよ」と自分に

言い聞かせても気にするのです。

 

ましてや・・・

「商談に不安なんか思う必要はない」

「失敗なんて怖くない」と自分に言い聞かせて

不安を消せない自分を「ダメ」と責めれば、

余計に自信はなくなります。

 

不安については・・・また後日お伝えします。

 

「自信」についてはいかがでしょうか。

 

ほとんどの方が自信の持ち方を誤解しており、

たぶんあなたも例外ではないでしょう。

 

自信には、「価値」と「能力」と2つの種類があります。

 

「能力の自信」はわかりやすいでしょう。

「◯◯ができる、得意」という能力に自信が

もつことです。

 

セールスで成功し、売上を上げるためには、

「能力」への自信はとても大切です。

 

そして!「能力」への自信ばかり高めようと

すると、「◯◯ができるから自信がある」

と自信に理由をつけて制限をかけることにも

なるのです。

 

ここで大事なのは、「価値」の自信です。

「たとえ◯◯でなくても、私には

(生きている)価値がある」

という根拠も理由もない絶対的な自信です。

 

セールスにおいても、まず「価値」に対する

自信を固めた上で、「能力」への自信を

高めることが大切です。

 

「価値」の自信を高めないまま「能力」への

自信を高めようとしても、自分の条件をつける

ので苦しくなるのです。

 

 

あなたがこれまで習ってきたように、

セールスの成功には「自信」をもつことが

とても大切です。

 

自信のない人からは、なかなか「買いたい」

と思ってもらいにくいものです。

 

これからは、不安を減らして、「価値」への

自信を高めることで、楽しくセールスをして

お客様ともに幸せになっていきたいものですね。

 

明日から、セールスの成功に必要な

本当の自信の持ち方についてお伝えして

いきます。

 

もし、もっと詳しく知りたい、体験したい、

ということでしたら、1/29に体験会を開催します

体験会の詳細は今すぐコチラをクリックです!

 

ご参加、お待ちしています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です