そうです、欲しいものは欲しがっていいんです!

おはようございます。

 

 

以前私は「営業メール」への

苦手意識が強く、

ある方のところへ相談に行った

ことがあります。

 

原因は、「欲しがってはならない」

という思い込みでした。

 

来て欲しい人に素直に

「来て欲しい」と自分の思いを

伝えることにブレーキを

かけていました。

 

もしあなたのなかに

「欲しがってはならない」という

思い込みが強ければ・・・

 

セールスにおいても

お悩みが多くなるでしょう。

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

もちろん、欲しいものがあっても、

準備ができるまで、一旦わきにおいておく

ことも大切です。

 

同時に子どものころの思い込みは

不合理でしつこく、必要なものにまで

欲しがってはならないと

思い込んでいたら、

 

セールスにおいても

さまざまなところで苦しくなります。

 

◯素直に自分のサービスを案内できない

◯とくに高額商品のおすすめができない

◯お金をいただく心理的負担が大きく、疲れる

・・・・

 

自信をもってお勧めしたいサービスを、

納得の価格で提供するためにも

欲しいものを求めることをゆるして

いくことが大切ですね。

 

—————-

 

いま目の前にあなたがいると想像して

ください。

 

その目の前のあなたに、

「欲しいものは欲しいと求めても

いいんだよ」といってさしあげて

ください。

 

目の前のあなたはどんな風に

反応していますか。

 

不安そうなら、安心するまで

お気持ちをきいてさしあげてください。

 

安心しているようなら、

ただただ胸のなかで抱きしめて

さしあげてください。

 

自分を受け入れる

 

セールスのお悩みは、

思いもよらないところに原因が

あります。

 

3/5と3/18の

セールス・チアセラピー体験会で、

紐解いてまいります。

 

詳しくはコチラから!

 

ご質問はお気軽に!

 

 

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です