おはようございます。

 

 

昨日はセールスでのお客様を含めて、

嫌な人・苦手な人のことについて

書きました。

 

ところで・・・

「花咲か爺さん」の話をご存知

でしょうか。

 

「ここ掘れワンワン」と吠える愛犬シロ

のいうとおり地面を掘ると、小判がザクザク

でお爺さんはお金持ちに。

 

それをみていた隣の意地悪爺さんの場合、

シロのいうとおりのところを掘ると

汚物がでてくるだけで、シロを殺してしまい

ます。

 

最後には、シロの命を受け継いだ灰を

冬の枯れ木に撒くと春のように花が

咲いてめでたしめでたし、

という話です。

—–

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

よーく考えてみれば・・・

隣の意地悪爺さんがシロを殺して

くれなければ、主人公のお爺さんは

お金持ちにはなっていたにしても、

花咲爺さんとして、本当の成功者には

ならなかったことになります。

 

セールスでも同様、

「意地悪爺さん」=苦手・嫌なお客様

がどうしても必要だ、ということです。

 

もちろん、あなたが嫌なお客様と付き合う

必要はどこにもありません。

 

同時に、

何が嫌で苦手なのか、明確になると

自分の成長につながります。

 

私の場合でいえば・・・

私が苦手で嫌いな人は、

自分の思い通りに人を操ろうとする

人です。

 

「他人は変えられない」を信条にする

私にとっては、結構つらいです。

 

裏をかえせば・・・

「有能なリーダーとして、人に影響を

与える人物になりなさい」という

メッセージだと、いまでは理解しています。

 

もう一度申し上げます。

嫌なお客様とおつきあいする必要は

ないまでも、

 

本当のメッセージを受け取ることで、

あなたは冬の枯れ木にも花を咲かせる

よに、素晴らしい花が咲くのです!

 

詳しくは・・・

ちょっと勇気をもって・・・

ぜひ私に直接会いにきていただきたいです!

 

セールス・チアセラピー3月体験会

3/5と3/18です。

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問はお気軽に!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容