お客様は正しい②

おはようございます。

 

昨日はクレームをつけてくるお客様の

特性から、「考えの正しさ」を認めること

の大切さについてお伝えしました。

 

それでは、

お客様の「考えの正しさ」を認める

ためには、そもそも何が大切なのでしょうか。

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

 

石ノ森章太郎さん原作のテレビドラマ

「HOTEL」のフレーズ「お客様は正しい

はもちろん、「自分も正しい」のです。

 

そうです、あなたも正しいのです。

 

お客様とあなたは立場や考えが違うだけで、

どちらも「正しい」のです。

 

「自分も正しい」ことを受け入れていないと、

お客様に謝り通しになってしまったり、

自分の自信のなさを認めたくないがために

お客様を説き伏せようとして

余計に混乱するわけです。

 

ちょっと話が飛びますが、

あなたは小さいころに、

自分の考えを否定されたようなことは

なかったでしょうか。

 

もしそれが引き金になって、

今でも自分の考えに自信が持てなかったら、

おつらいことではないでしょうか?

 

人と自分の考えは違って当然です。

これからもお客様を含めてあなたの考えを

否定する人はでてくるでしょう。

 

しかも、あなたがビッグになればなるほど、

です。

 

そうなると・・・

あなたの考えを100%を認めてくれる人

がたった一人だけいることを、

いまのうちから知っておくことが大切なのでは

ないでしょうか?

 

いまあなたの目の前にお客様の対応で苦戦

しているあなたがいると思ってください。

 

そのあなたに、

「誰が何をいおうと、あなたの考えは

100%私が認めて受け入れてあげるからね」

と、おっしゃてください。

 

目の前のあなたはどのように反応していますか?

 

安心するまで話を聞いてさしあげて

ください。

 

そして安心したと思ったら、

そのあなたを抱きしめて胸のなかに

しまってさしあげてください。

 

自分の受け入れ方は、

3/18セールス・チアセラピー体験会で

詳しくお伝えします。

 

すでに満員御礼ですが、増席いたします。

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問等はお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です