「お客様は正しい」①

おはようございます。

 

あまり望まないことでも・・・

ビジネスをしていると、

クレームをつけられることも

当然あります。

 

同時に、クレームをつけてくる

お客様こそ、リピーターになって

くださる可能性が高いです。

 

対処する方法を身につけておくことは

大切ですね。

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

クレームをつけてきやすいお客様には

共通点があるように思っています。

 

その1つは、

「自分の話を聴いて欲しい」という

欲求が強いことに加えて、

 

「自分は正しい」という自分の考えを

認めて欲しい、という欲求が強い方。

 

昔、石ノ森章太郎さん原作のテレビドラマ

「HOTEL」で

「お客様は正しい」というフレーズ

が繰り返されていたのを思い出します。

 

「値段が高い」

「効果がない」

「サービスが悪い」・・・

 

いろいろといってくるでしょうが、

 

一切否定しないで「考えが正しいこと」を

認めて最初から最後まで聴ければ、

たいていは何とかなります。

 

「考えの正しさ」を聴くこと・・・

しかも、お客様にとっての「正しさ」を

聴くのです。

 

 

いつも気持ちを大切にするあなたにとっては、

苦手かもしれません。

あるいはついつい途中で口を挟むことも

あるかもしれません。

 

難しいようなら・・・

話すのをやめて、お客様が話したいことを

自由に話してもらうようにするだけでも、

まずはOKです。

 

そして・・・対応が終わった後は・・・

 

「よくこんなにつらい接客に対応できたね」

 

と、がんばった自分を受け止めて

さしあげてください。

 

自分の受け止め方は、

3/18セールス・チアセラピー体験会で

詳しくお伝えします。

 

すでに満員御礼のご予約をいただいて

おりますが、増席いたします。

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問はお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です