おはようございます。

 

いつもポジティブで、

笑顔で元気なあなたでも・・・

 

ときどき

「できない!」ということばが

頭をよぎるときもあるかもしれません。

 

セールスにおいても、

つぎの想定質問の準備など、

本当はやりたくないことが

続いたりすると、キツくなってきますね。

 

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

たしかに、本当に「できない」こともあります。

 

私も何もつけずに空を飛ぶことはできません。

 

そして、バンジージャンプならやることは

できます。

興味もないし、怖いのでやらないだけです。

 

たいていのことは、

「できない」のではなく、

苦手だったり、嫌だったり、

面倒だったりするだけです。

 

したがって・・・

「嫌がらず」「面倒がらず」とは

私はいいません。

 

嫌なものは嫌でいいし、

面倒なものは面倒です。

 

大事なことは・・・

嫌で面倒なことをやることです。

 

そうすると・・・

得意なことをするよりも、

苦手なことをした方が自信がつきます!

 

「よく苦手なことでもやっているよね」

 

と自分を受けとめられれば、

さらに大きな自信につながります。

 

 

これが好循環に入れば、

できることが増えてさらに自信が

深まります。

 

「できない」と思っていることほど、

挑戦することが自信につながりますね。

 

今日の話は「能力」への自信についてでした。

 

4/23セールス・チアセラピー体験会では、

もっと深いところの「本当の自信」について

触れます。

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問はお気軽に!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容