おはようございます。

 

「今月の売上は◯◯円しか〜」

「今週のお客様は◯◯人だけ〜」

 

「しか」「だけ」ということばを

後ろにつけると・・・

苦しくなるだけではないでしょうか。

 

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

本当は、

「今月の売上は◯◯円」

「今週のお客様は◯◯人」

と事実を素直に受け入れる方が楽でしょう。

 

「しか」「だけ」と評価することばを使うと、

「自分はこれしかできない」と自分を責める

かもしれません。

 

あるいは、

「たった一回しかきてくれないの?」

とお客様(=他人)を責めはじめる

かもしれません。

 

「しか」「だけ」と評価するのは

「色めがね」をかけてものをみている

ことです。

 

「色めがね」に気づいてはずせると、

自然に気持ちにポジティブ

になることでしょう。

 

「今月の売上は◯◯円」

「今週のお客様は◯◯人」

事実にフォーカスして

現実を素直に受け入れることで、

 

対処の仕方もみえてくるでしょうし、

自分もお客様も責めずに済めば、

ポジティブに楽に過ごすことが

できるでしょう。

 

 

本当の意味で自信をつくることで、

売上を伸ばしてお客様と幸せを創造する!

 

そのきっかけは

4/23セールス・チアセラピー体験会で

つかめます!

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問はお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容