おはようございます。

「売れる営業の人って、

お客様の話をよく聴くっていうけれど、

私は聴けているのかな?」

 

昨日は、Facebookを使って、

お客様と同じことばを使うトレーニングに

ついてご紹介しました。

 

文字でみることができるので、

わかりやすいと思います。

 

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

今日は、一歩進めて、YouTube動画を活用する

方法をお伝えします。

 

セミナーでも、ニュースでも、映画でも、

人が話をしている動画であれば、何でも

大丈夫です。

 

人が話をしているとき、

単語をまったく同じにそっくり使っていく

トレーニングです。

 

たとえば、

「セールスでは、準備が大切です」

というフレーズがあったとします。

 

音声が流れてきたとき、

「セールス」で一回止めて「セールス」といい、

「準備」で一回止めて「準備」といい、

「大切です」で一回止めて「大切です」といいます。

 

しばらく続けていると・・・

普段自分では使わないことばがでてくる

ことがあるでしょう。

 

セールスを含めて日常の会話では

たいてい聞き逃したり、

自分の都合に合わせてことばを

変えてしまうときです。

 

ここをあえて、

他の人が使うことばを使えるように

なれると、会話の質もグンと上がります。

 

お客様が使うことばで会話ができる

ようになれば、当然信頼も深まり、

成約により近づくことができるでしょう。

 

また詳しくは、

無料個別セッションでお話をうかがいながら、

お手伝いをさせていただきます。

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問等はお気軽に!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容