お客様へのお返しは一呼吸置いてから!

おはようございます。

「プレゼンがうまくいかないな」、

と話すことを考える前に、

 

お客様のお話を聴くことが大切であることを、

お伝えしています。

 

お客様に喜んでいただこうと、

話すことに意識が向けば、

聴くことはちょっと難しくなるかも

しれません。

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

お客様が話をされているときに、

つぎに自分がどう話そうかを考えていると、

十分にお客様の話は聴けてないでしょう。

 

お客様が話をされているときには

集中してうかがい、

自分が話すことは、

お客様が話し終えてから考える程度で

十分です。

 

そうです、

一呼吸置いてからお客様へのことばを

考えるくらいで十分です。

 

お客様に楽しんでいただこうと

一生懸命だったことでしょう。

 

それでせっかくの成約のチャンスを

逃していていたら、もったえない話ですね。

 

これからはお客様の話に集中することで、

楽しさに加えて安心感をもっていただける

ようにすれば、

 

ますます喜んでもらえて、

あなたにお願いしたい、

という気持ちにもなるでしょう。

 

そんな話の聴き方について、

さらに詳しいことは

無料個別セッションでご相談に応じます。

 

詳しくはコチラをクリック

 

ご質問等はお気軽に!

 

 

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です