お客様の前でついつい自分の話をするようなら・・・

おはようございます。

「プレゼンが苦手」と悩む前に、

お客様の聴き方を見直すことについて

お伝えしています。

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

「相手の話題を取らないこと。

相手の話に触発されて、

 

『そういえば、私にもこんなことが

あって・・・」などと、

自分のことを話しはじめたり、

・・・などと、

話題を変えないことだ。

 

相手の話を真剣に聴けば、

自分も何か言いたくなるものだが、

聴き手が、いつの間にか

話し手になっているのはまずい」。

 

(相川充『反常識の対人心理学』

NHK出版、2001年、71ページ)

 

お客様の話しに関心を持つことは大切。

それだけに楽しい雰囲気になって

気がついたら、 自分の話をはじめて

いたなんて・・・

 

お客様もひいてしまうかもしれません。

 

「自分もそうかも・・・」なんて思ったら、

気をつけようと思う前に・・・

 

あなたの話を一番よく聴いてくれる人は誰か、

ちょっと考えてみてください。

 

もし難しいようなら・・・

一緒に考えていきましょう。

 

無料個別セッション、

詳しくはコチラです!

 

ご質問等はお気軽に!

 

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です