おはようございます。

「せめてセールスのときはお客様と

ゆっくり落ち着いてお話しをしたい」

・・・

 

昨日はゆっくり話そうとしても難しい

原因として、

 

不安、イライラ、焦りなど、

感情が絡んでいることをお伝えしました。

 

1日1分売り込みの不安から解放され

セールスへのストレスをゼロにする

セールス・チアセラピー

 

セールス・チアセラピストの宮腰育幸です。

 

感情が絡むと頭でコントロールが難しく、

本当に解決するには感情を消化する必要

があります。

 

そこで、こうした不快な感情が発生する

際に必ず関わる思い込みに気づくことも、

もしかしたら、解決策になるかもしれません。

 

もちろん、その思い込みとは・・・

「自信のなさ」

です。

 

ここでいう「自信のなさ」とは、

「仕事ができる」「セールスが上手」という

能力に対する自信ではなく、

 

そもそもの生きていること、

存在していることへの自信です。

 

「たとえ◯◯ができなくても、

(仕事ができなくても、

セールスが下手でも)

 

私には生きているだけで

(心臓を動かし、呼吸しているだけで)

価値がある」

 

違和感なくいえますでしょうか?

 

違和感がなければOK、

 

違和感を感じるようであれば、

まずは違和感を感じることに気づくことが

大切ではないでしょうか?

 

仕事やセールスに対する自信をつくる前に、

生きていることへの自信をつけることで、

より自然に気持ちも穏やかになり、

落ち着きをもってお客様と接することが

できるようになることでしょう。

 

自分の受け止め方、自信の持ち方については

無料個別セッションで、お話しをうかがいながら

進めてまいりましょう。

 

詳しくはコチラをクリック!

 

ご質問等はお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容