おはようございます。

あなたがインディゴ・チルドレン

であるかどうかに関わらず・・・

 

計画を立てて実行するのが

苦手だったりしないでしょうか?

 

研修に行って、

「無計画は失敗を計画する」

なんていわれ・・・

 

その通りだ、と思いながらも・・・

できない自分を責めてしまう、

 

なんていうことで苦しんでいらっしゃら

ないでしょうか?

 

 

私もかなり苦手な方です。

 

だからといって、いまでは、

できない自分を責めるわけでもなく、

できない自分をゆるしています。

 

15年くらい前のことでしょうか、

生き方に迷っていたとき、

MBTIという性格診断に出会いました。

 

このなかでわかったことは・・・

右利きと左利きの人がいるように、

心にも「利き手」があることです。

 

計画的に生きることが得意な人も

いれば、

 

いまの気持ちを大切にして生きることが

得意な人がいるのです。

 

個性心理学でいう「目的志向型」、

「状況対応型」という考え方の方が

わかりやすいかもしれません。

 

大事なことは・・・

計画的に生きるのが得意な人と

苦手な人がいて、

 

苦手だからダメということでは

ないことです。

 

ましてあなたが

インディゴ・チルドレンだっとしたら、

他のことでも苦手意識を抱え込み、

「自分なんてダメだんだ」って、

思いやすいかもしれないです。

 

そう、

ただ苦手なだけ・・・

苦手でいいんです!

 

少しずつでもできるようにするのも

良し、

あるいは

まったっく違う考えに基づく

生き方をみつけるのも

良し、

ではないでしょうか。

 

いずれにしても、

がんばっている自分を否定せず、

がんばっている自分を受け止めることが

大切なのではないでしょうか?

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容