おはようございます。

 

先日、「性格リフォーム」有名な

カウンセラーの心屋仁之助さんのブログで、

おもしろいことばをみつけたので、

ご紹介します。

 

「ダメぶりっこ」

 

あなたがインディゴ・チルドレンかどうかは

別として、

周囲に受け入れられない自分を

「ダメ」だと思い込んで、

「ダメ」なフリをしてるようなことは

ないでしょうか?

 

そんなとき・・・

「ダメな自分」を徹底的に演じて、

書き出してみるのも方法かも

しれないですね。

 

「○○ができていない」

「××といわれた」

「△△さんから嫌われた」

・・・

そこまで自分にダメ出しをすれば

きっと・・・

「そうでもないよ」

「そこまでひどくないよね」

「そこはダメでも、○○はイケてるよね?」

・・・

とツッコミをいれてくなったらシメたもの!

 

そう、

ダメなところはあっても、

ダメでないところもあることに

まずは気づいてください。

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容