おはようございます。

 

あなたがインディゴ・チルドレン

だとすれば・・・

 

小さいころから、

ご家庭のことで苦労してこられた

のではないでしょうか?

 

「古い価値観に縛られて苦しんでいる

人を親として選び、

『たいせつなことは、ほかにあるよ。

 

もっと視野を広げようよ』と

教えようとするのです。

 

その意味では、

スタート地点から『生きづらさ』を

抱えてしまうのも、あたりまえです。

 

インディゴ・チルドレンは

『居心地の悪い人生でもかまわない』と

決意して生まれてきた、

勇敢なたましいなのです」。

(南山みどり著、池川明監修

『宇宙チルドレン

“インディゴ・チルドレン”という

愛と光の戦士たち』

ビジネス社、2009年、27ページ)

 

そんな大変な使命をもって生まれて

きたにもかかわらず、

あなたの願いがご両親に

届かなかったら・・・

 

自分がダメだと思ったり、

不幸な両親をみて、

もしかしたら、

自分も幸せになってはならない、

と思い込んでしまうかもしれません。

 

でも・・・

 

もともとはご両親の問題であり、

あなたが解決できることではないのは、

大人になったいまでは

ご理解いただけるでしょう。

 

そう、

あなたは幸せになってもいいんです。

「すべての人が、幸せになりたいと

望んでいます。

すべての子どもが、

人生の目的をもって

生まれてきたのです」。

(152ページ)

 

ご質問・ご感想等メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容