おはようございます。

 

あなたが

インディゴ・チルドレンだとしたら・・・

 

昨日は観音さまが、

あなたの使命に気づき、

これから目指す姿を示している

可能性があることをお伝えしました。

 

今日は、観音=「音を観る」という点から

インディゴ・チルドレンかもしれない

あなたの素晴らしい可能性について

探ります。

 

「音を観るというからには

耳は否定されています。

 

聞こうともせずして

観えてくるところにほんとうに

『聞く』という結果が

あらわれてくるのです。

 

とかく私たちは

『見えるものだけが存在する

事実で、

見えないものは存在しない』

と割り切りがちですが、

 

そうした考え方のほかに

『目に見えるものは、

目に見えないもののあらわれ』

だという認識が必要だと思います」。

(松原泰道『般若心経入門』

祥伝社新書、2009年、112〜113ページ)

CIMG1333.JPG

目に見えないものを見ていこうと

する力・・・

 

ある意味、

インディゴ・チルドレンに恵まれた

直観的に本質をとらえる力、

ととらえることができるかもしれません。

 

それだけに・・・

あなたは周囲の人たちに

溶け込めずに苦しい思いを

してこられたのかもしれません。

 

過去は過去として・・・

学びに変えてこれからは、

本当の自分の人生を生きて

いきたいものではないでしょうか。

 

その意味で、

観音さまをみつめることで、

本当のあなたがみえてくるかも

しれません。

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容