おはようございます。

 

昨日は

「あなた自身が、この世で見たいと

思う変化となりなさい」

というガンジーのことばをご紹介しました。

 

今日は少し続けます。

 

「『わたし』が変われば『世界』が

変わってしまう。

 

世界とは、

他の誰かが変えてくれるものではなく、

ただ『わたし』によってしか変わりえない、

ということです」。

 

(岸見一郎・古賀史健

『嫌われる勇気』ダイヤモンド社、

2013年、281ページ)。

 

実は・・・

人間の脳は、外の世界が本当にある、

と思い込むようにできています。

 

実際には、脳の電気信号=心のあり方

を映しているにすぎません。

 

赤・青・緑といった色だって電磁波ですし、

音だって空気の振動を脳が意味づけ

しているのです。

 

したがって・・・

あなたが感じている世界は

あなたの世界であり、

あなたが変われば

当然世界が変わるのです。

 

もしあなたが愛と平和を

世界にもたらす

インディゴ・チルドレンだとしたら、

 

本来の使命に目覚めることによって

世界は変わっていくといえるでしょう。

 

他の誰が何といおうが、

自分の心に耳を傾け、

心の声に素直に進んでいって

ください。

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容