おはようございます。

 

がんばっても、がんばっても、

思うようにならない・・・

そんなときあなたは、

さらにがんばろうとして

いないでしょうか?

 

「ほんとうはそのことに

私たちは気づいています。

 

結果を出すためには努力以外の

何か別の要因があることを。

 

しかしその要因がわかって

いないのです。

 

そこに何かがあるはずだけれど

何かがわからない。

 

だから多くの人は、

結果が出ないとき、

運や努力の量にするしか

ないのです」。

(倉成央

『努力がすぐに結果になるたった1つのルール』

大和出版、2013年、3ページ)

 

「もっともっとがんばらないと・・・」

 

小さいころからそんなふうに

教え込まれてきたのかもしれないし、

 

どこかでそんなクセを

身につけてこられてのではないでしょうか?

 

結果が出ればまだしも、

結果がでなければ、

さぞかしつらかったのではないでしょうか?

 

「努力して結果が出る人と、

努力しても努力した分相応の結果が

出ない人の違いは何でしょうか?

それは自信なのです」。

(6ページ)

 

そう、

努力の前に自信をつけることが

大切なのです。

 

「自信をつけると、

努力したことが確実に報われ、

仕事も人生もうまくいき始めます」。

(6ページ)

 

自信の付け方については、

少しずつ明日からこちらで

お伝えします。

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!