おはようございます。

 

あなたが仮にインディゴ・チルドレン

だとすると・・・

 

自分の使命に気づき果たして

いくことが、

何よりも最大の幸せににつながると

いえるでしょう。

 

とはいえ・・・

頭では理解していても、

なかなか使命に気づけなければ・・・

 

「私たちが本来生きるべき人生を

生きることができるためには、

自分自身に関心を向けるのをやめて、

 

『人生からの呼びかけ』

『世界からの呼びかけ』にただひたすら

応えていくことが重要である。

 

それをせず、

世界から切り離された『自己』に

専ら関心を向ける時、

過剰な自己愛や自己執着が生まれる」。

(諸富祥彦『魂のミッション』こう書房、

2013年、262〜263ページ)

 

「自分って何だろう」

「自分は何のために

生まれてきたんだろう」

と自分ををみつめることも大切です。

 

そして、自分の殻に閉じこもっていると、

なかなか使命はみえてきません。

 

なぜなら、

使命とは、世界・宇宙の期待に応えていくこと

だからです。

 

「大切なのは、自分から目を離すこと。

自分から目を離して『世界』や『宇宙』に

意識を向け変えること。

 

そして、この世界、

この宇宙全体に浸透している

<いのちの流れ>をからだ全体で感じ、

信頼すること」。

(264ページ)

 

世界、いや宇宙にある

<いのちの流れ>を感じること。

 

この宇宙に広がる

<いのちの流れ>を感じることが

できたとき、

あなたの使命に気づくことが

できるのではないでしょうか?

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容