おはようございます。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

だとすれば・・・

 

自分のミッションに気づいていくことが

なおさら大切になると

いえるでしょう。

 

「あなたの感情は、

人生で必要なものに出逢うと、

ワクワクしたり、

ピンときたりして、

宇宙からのエネルギーに

反応するようになっています。

 

そして、

ミッションに出逢うと、

自分の無限の可能性を感じ、

『こわい』という感情が生まれる

のです」。

(リリー・ウィステリア

『ピッと宇宙につながる最強の叶え方』

永岡書店、2017年、38〜39ページ)

 

私もインディゴ・チルドレンで、

何か新しいことにチャレンジしようとすると

結構「こわい」です。

 

あなたも新しく何かにチャレンジするとき

「こわい」のも当然だし、

こわくていいんです。

 

そして・・・

 

「『こわい』は、

本当はやりたいことの裏返しの

エネルギー反応。

 

そこには、

あなたの才能が眠っていて、

開花されるのを待っています」。

(39ページ)

 

やったことがないことを

するのはこわくても・・・

 

実は本当の自分に出会うこと、

本当にやりたいこと=ミッション

に向かって歩んでまいりたい

ものではないでしょうか?

 

ご質問・ご感想等メッセージは

お気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容