おはようございます。

 

昨日は、

今日の成人の日にちなんで、

ナマハゲとダースベイダーを例に、

「怖い大人」のイメージから

抜け出していくことが、

 

「大人になる」ということであることを

お伝えしました。

 

泣いてわめいて、

戦い尽くして、

自由で愛にあふれる人生を

歩めるのです。

 

別のいい方をすると、

「死と再生」

 

それまでの自分は死んで、

新しい自分に生まれ変わる、

ということです。

 

ディズニー映画でも

大切なメッセージがあります。

 

木製の人形として生まれた

ピノキオ。

 

巨大なクジラと戦って一度死んだ後、

今度は本物の人間の子どもとして

生まれ変わります。

 

毒リンゴを食べて一度死んだ

白雪姫。

 

ガラスの棺で眠り続けた後、

王子様とハッピーエンド。

 

「アナと雪の女王」の妹アナ。

 

凍って一度死にますが、

姉エルサの「真実の愛」によって

生き返り、

 

その後は楽しく人々と暮らします。

 

もとに戻ります。

「大人になるってどういうこと?」

 

それまでの自分から、

新しい自分に生まれ変わること、

といえるのではないでしょうか?

 

それまでの自分を否定すること、

それまでの自分と別れることは

ツライことかもしれません。

 

逃げ出したくなることもあるでしょう。

そして・・・

 

本来のあなたに戻るために、

とってもとっても大切なことなんです。

 

応援しています!

 

ぜひ自分の人生にチャレンジを!

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容