おはようございます。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとして・・・

 

使命に気づこうとしても

気づけない、

 

もどかしさや焦りを感じて

いらっしゃるようなことは

ないでしょうか。

 

まず使命に気づく前に・・・

使命に気づいている感覚について

今日はお伝えします。

 

「人生は理論では説明しきれない。

 

何かが、遅かれ早かれわたしたちを

ある一つの道へと呼び込んでゆく。

 

その『何か』は、

子供時代に突然やってくることもある。

 

ふってわいたような衝動、

あらがいがたい魅惑、

思いがけない曲折 — 。

 

そんな一瞬が

まるで啓示のように、

あなたにこう訴えかける。

 

これこそがわたしが

やらねばならないこと、

 

これこそがわたしが

手にしなければならないものだ、

 

そして、

これこそわたしがわたしで

あるために必要なものだ、と」。

(ジェイムズ・ヒルマン、

鏡リュウジ訳『魂のコード』

河出書房新社、1998年、

18ページ)

 

そう、

遅かれ早かれ、

気づくときがくるのです。

 

大人になったあなたの心にも・・・

 

「ふってわいたような衝動、

あらがいがたい魅惑、

思いがけない曲折  」。

 

そんな一瞬一瞬を大切に生きる

ことが、

使命に気づく上でとても大切な

ことといえるのではないでしょうか。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容