おはようございます。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとすれば・・・

 

自分の使命に気づいて

果たしていくことが大切だ、

ということには気づいていらっしゃる

のではないでしょうか?

 

使命に気づいている状態が

わからない、

ということもあるかと思うので、

 

イメージがつきやすいように

以下の一文をご紹介します。

 

「“自分”中心の生き方から、

“呼びかけ”中心の生き方、

“意味と使命”中心の生き方への転換。

 

自分への執着を捨て、

自分の幸福について思い煩うのをやめる。

 

そして、

“この人生で自分が果たすよう

呼びかけられている何か”に

ただひたすら取り組んでいく。

 

そんな生き方をしていれば、

自分はこの人生で“なすべき時に、

 

なすべき所で、なすべきことをしている”

という“生きる意味の感覚”が

満ち溢れてきて、

 

その結果、真の幸福、真の自己実現も

自ずと手に入ることになる」。

(諸富祥彦『トランスパーソナル心理学入門』

講談社現代新書、1999年、14ページ)

 

「自分の使命って何だろう?」

「どうやったら幸せになれるだろう?」

と考える前に、

 

自分への課題に取り組み、

そして内側からの呼びかけの

声を聴くことが大切といえるでしょう。

 

ここで質問です。

「宇宙はあなたを通じて

何を表現しようとしていますか?」

 

自分から動く、というより、

何かに突き動かされているような

感覚をもちたいものではないでしょうか?

 

続きはまた明日。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容