おはようございます。

 

おとといから

「被害者=かわいそうな自分」

から抜け出すことの大切さに

ついてお伝えしています。

 

自分が主役の人生を歩む

ためには

被害者から抜け出す必要が

あるからです。

 

 

ましてあなたが

インディゴ・チルドレンであれば、

子どものころから周囲から

認められず、

 

自分を「ダメだ」と

思い込んだら・・・

 

 

被害者になって、

周りから「ダメ出し」を受ける

ことによって、

 

「ダメな自分」を演じようと

していらっしゃるのかも

しれません。

 

そんな生き方、

もう卒業したいのでは

ないでしょうか。

 

 

たしかに・・・

あなたにはダメなところが

たくさんあるのかもしれません。

 

だからといって・・・

人間としてダメという

わけではありません。

 

 

「生きているだけで

(呼吸をして心臓を動かしている

だけで)

私には価値がある」

 

鏡に映るご自分に、

生きているだけで価値がある

ことを伝えてさしあげてください。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容