おはようございます。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとして・・・

 

いまはわからなくても、

自分の使命に向かって突き進んで

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんなあなたに・・・

エールとなるような一文をみつけ

ました。

 

「自覚を持って生き、

自分自身に取り組んでいくことは、

スピリチュアリティの一部なのです。

 

成長し、

自分についてもっと学ぼうとする

積極的な関わりは、

スピリチュアルなコミットメントです。

 

世界を変えようとするコミットメントも

スピリチュアルな成長の重要な

ステップとなるでしょう。

 

メキシコ古代にスピリチュアルな

伝統の一つは、

人は夢見る人であり、

歩み続ける人であり、

スピリチュアルな道の一部として

その両方であると言っています。

 

夢見る人とはより内省的に

自分の夢に取り組む人であり、

 

歩み続ける人は世界や関係性

について取り組む世界の変革者

なのです」。

 

(ゲアリー・リース、田所訳、諸富監訳

『自己変容から世界変容へ』

コスモス・ライブラリー、2005年、

272ページ)

 

自分の課題に取り組むこと、

世界を変えていこうとすること・・・

両方ともあなたのスピリットと

いえるでしょう。

 

苦しく、そしてつらい

プロセスなのかもしれません。

 

 

それでも乗り越えて、

あなたと世界が輝くために

歩みを進めていくこと・・・

 

応援しています!

 

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容