おはようございます。

 

思うにあなたは・・・

 

小さいころから周囲に理解されず、

苦しんでこられ、

 

自分のカラに閉じこもってしまう

ほど、

ツラい思いをされてこられた

のではないでしょうか。

 

「自分自身の奥底に<道(わたし)>

を求めることは、

決してたんなるかたよった

“個人主義”ではありません。

 

ましてや、自分のカラに閉じこもって、

一切の対人関係から逃避する

隠遁主義でもありません。

 

真の“わたし”を明らかにできれば、

そこから視野を広げて、

“人間”そのものまでもが

一般的に明らかにでき、

 

この“わたし”つまり自分自身の

本当の重要さがよく理解でき、

 

さらに他の“わたし”

つまり他の人々ひとりひとりの、

かけがえのない大切さも実際に

理解でき、

 

“ひと”を本当に大事にすることが

できるのです。

 

真の個人主義は、

真の人間主義(=ヒューマニズム)

なのです」。

(舘野正美

『入門『老荘』の思想が面白いほど

わかる本』中経出版、2001年、

36ページ)

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとすれば、

 

ツラい思いをしてきた分、

ときとして人との関わりを

避けようとするかもしれません。

 

そして、

本当の自分をみつめたとき、

そこに愛があることは、

心のどこかで気づいて

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

これまでたくさんたくさん

傷ついてきた分、

ぜひ自分を大切にしてさしあげて

ください。

 

その傷が癒えたとき、

本来の愛に満ちたあなたが

輝きだすのではないでしょうか。

 

 

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容