おはようございます。

 

ここ数日、

「被害者=かわいそうな自分」

からの脱出についてお伝え

していますが、

 

今日で一旦終了します。

 

あなたが愛と思いやりに

あふれるインディゴ・チルドレン

であるとすれば、

 

心のどこかで

「人の役に立たなければ

価値がない」

と思い込んでいらっしゃる

ようなことはないでしょうか。

 

だとしたら・・・

 

無理して尽くしたり、

親切にしても思い通りに

ならなかったり・・・

 

「かわいそうな自分=被害者」

を演じることになるかも

しれません。

 

「たとえ人の役に立たなくても、

(生きているだけで)

私には価値がある」

 

と心の底から思えたなら・・・

 

自分の人生を楽に生きることが

できるでしょう。

 

 

そして・・・

これからは

「人の役に立たなければならない」

の義務感ではなく、

 

もともと持っている愛情によって

温かく人とふれあい、

サポートし合えることができます。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容