おはようございます。

 

昨日は、

自分の使命についても

 

”ズバリ!”を言い当てることの

難しさについてお伝えしました。

 

別のいい方をすると・・・

「ことばにならない」

ということなのかもしれません。

 

「『言葉にならないものは沈黙しなさい』

というヴィトゲンシュタインのような

哲学者もいる。

 

われわれのできることは

せいぜい言葉でまわりをめぐることで、

中心の言葉にならない領域に

関してはもう『黙れ』と。・・・

 

まわりをめぐっているうちに

『何かここに触りますな』

みたいなものですけれども」。

 

(河合隼雄×中沢新一『仏教が好き!』

朝日新聞社、2003年、163~164ページ)

 

そう、

自分の感じていることや使命について、

ことばにならないものは、

 

ことばにしないことも一つの考え方

といえるのではないでしょうか。

 

大丈夫、あなたの体が知っています!

 

ぜひ自分の感覚を信じて、

前に進んでいっていらして

ください!

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容