おはようございます。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとすれば・・・

 

他の動物や植物、

また地球が悲鳴をあげているのに

心を痛めていらっしゃるのでは

ないでしょうか。

 

「愛こそが、

その鍵なのかもしれないな。

 

人間と他の動物が何によって

結ばれているのか、

それを解く鍵だよ。

 

四つ足だったり、

翼があったり、

ひれがあったりする生きものたち。

 

森に、平野に、

小川に暮らす仲間たち、

同じ地球に生きる兄弟や姉妹・・・」

 

(ポール・ギャリコ、山田訳

『トマシーナ』創元推理文庫、2004年、

51ページ)

 

そんなふうにあなたが

心を痛めるのも・・・

愛の力といえるのでは

ないでしょうか。

 

そう、

あなたは愛に満ちあふれています!

 

その愛を形にしていくことが、

あなたの使命、

そして生まれてきたことの

意味といえるのでは

ないでしょうか。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容