おはようございます。

 

仮にあなたが

自分の使命に気づいて

前向きに生きようとする

インディゴ・チルドレン

であるとすれば・・・

 

エールになるようなことばを

みつけたので、

お送りいたします。

 

 

「あらゆることがらに対して

厚かましくも恐れをいだこうとする

誇らしげな勇気と、

 

あらゆることがらに希望をいだいて

ゆこうとする謙虚な勇気との間には、

 

まあ天国と地獄との距たりほどの

相異がある」。

 

(大谷愛人訳編

『人生の知恵Ⅷ キルケゴールの言葉』

彌生書房、1998年、54ページ)

 

もちろん・・・

何かをするときに怖くていいし、

怖いものは怖いですね。

 

そしてさらに大切なことは・・・

怖さを抱え、受け入れながら、

自分の道を進んでいくことでは

ないでしょうか。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容