おはようございます。

 

子どものころからつらいことの

連続だったあなたに・・・

 

希望をもっていただこうと、

つぎのことばをご紹介します。

 

 

「なにがしあわせかわからないです。

 

ほんとうにどんなつらいことでも、

それがただしいみちを進む中

でのできごとなら、

 

峠の上り下りも

みんなほんとうの幸福に近づく

一あしずつですから。」

 

(宮沢賢治『銀河鉄道の夜』

9 ジョバンニの切符)

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとして・・・

 

「ただしいみち」を歩もうと

していらっしゃるのでは

ないでしょうか。

 

いまはそれが幸せにつながるか

どうかはわからなくても

 

自分が歩んできた道が

幸せにつながる道だと信じる

ことが大切なのではないでしょうか。

 

なぜなら、

あなたが「ただしい」と信じる

ことが、

 

「ただしい」あなたの人生の真実

なのですから。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容