おはようございます。

 

ここのところ、

使命に関わることが多かったと

思うので、

 

少し身近なところで、

コミュニケーションのことに

触れたいと思います。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとして、

「正しいことを正しい」とする

ようなところがあるとすると、

 

周りの方々から、

「頑固」「融通がきかない」

「協調性がない」と思われ、

 

苦労されることが多かったのでは

ないでしょうか。

 

そう思ったとき・・・

「自分がダメ」だなんて思ったら・・・

ますますツラくなるばかりでは

ないでしょうか。

 

ここでちょっと立ち止まって

ほしいのは・・・

 

 

あなたのことを周りの人が

どう評価するかは、

 

あなたの問題ではなく、

周りの人の問題だ、

ということです。

 

 

あなたがコントロールできる

ことではないし、

 

あなたのことを

「協調性のない人」とネガティブに

評価する人もいれば、

 

「まじめで誠実な人」と

ポジティブに評価する人がいるかも

しれません。

 

いずれにしても・・・

 

自分がコントロールできないことに

エネルギーを割くよりも、

 

「私はこれでいい」

という感覚を高めることが

大事なのではないでしょうか。

 

なぜなら・・・

あなたが光り輝いて活躍すれば

するほど、

あなたのことをネガティブに

みる人が増えるのだとしたら・・・

 

 

自分にOKを出した方が、

前向きな気持ちで、

進んで生きることができる、

ということになるのではないでしょうか。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容