おはようございます。

 

昨日は活き活き生きていく

ためにも、

人を信頼することが大切で

あることをお伝えしました。

 

でも・・・と、

これまでたくさん傷つき、

苦労されてこられたあなたは、

 

私に反論したくなるかも

しれません。

 

「裏切られ、だまされることも

あるじゃないですか!」

 

おっしゃる通りです。

 

そして・・・

 

「人生では多かれ少なかれ、

人に裏切られたり、

利用されたりするものである。

 

人生とはそういうものなのだ。

まずはそう考えよう。

 

それに、

少しくらいそんなことがあっても、

思ったよりは被害が少ない

ものである。

 

もしそうなら、

多少のお人よしのほうが、

つねに警戒して抜け目なく

立ちまわっている人より、

ずっと幸せではないだろうか?」

 

(クリストフ・アンドレ、高野優訳

『自己評価メソッド』紀伊国屋書店、

2008年、250ページ)

 

私もさんざん裏切られ、

だまされてきました。

 

そのときは痛くても、

今から思い出せばたいした

被害でもないし、

 

乗り越えたことで、

懸命で、成長する自分も

感じます。

 

そう、

人生は冒険である、

といえるのではないでしょうか。

 

これから裏切られ、

だまされることも

あるでしょう。

 

そして、

大人になったあなたは、

子どものころと違って、

 

対処もできるだろうし、

傷を負っても

立ち直ることができるのでは

ないでしょうか。

 

大人になったご自分を

まずは信頼していくことから

始めていきたいものでは

ないでしょうか。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容