おはようございます。

 

 

それほどSNSやスマホの中毒で、

いつも誰かとやりとりをしていないと

気が済まない・・・というわけでは

ないにしても、

 

ときどき要らない人間関係で

煩わしくなることはないでしょうか。

 

 

「人間関係においても、

どうしても捨てられないものは、

トランクルームに預けてしまえばいいのです。

・・・

捨てる勇気がない、

相手に悪くて関係を断てないと

ためらっていたら、

 

他者との関係にがんじがらめに

なってしまいます。

 

人間関係が積もり積もって、

息がつまってしまう。

 

人とのつながりに窒息しそうに

なって、

自由がなくなってきます。

 

・・・

 

 人をトランクルームに預ける

というのは、どういうことかというと、

捨てはしない(絶縁しない)けれど、

“距離を置く”ということです。

 

・・・預けておいて、

必要なときにとり出して

くればいいのです」。

 

(諸富祥彦『「孤独」のちから』

海竜社、2006年、51ページ)

 

人間関係もバージョンアップが

必要、

今の自分に必要がない人と

つきあう必要はないわけです。

 

だからといって、

関係も切りたくなければ・・・

 

トランクルームに預けるように、

必要なときだけつきあうように

することも大切ですね。

 

大切なあなたの人生、

 

 

お金も時間も人間関係も・・・

本当に必要なことに、

本当に大切なことに、

使いたいものではないでしょうか。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容