おはようございます。

 

仮にあなたがインディゴ・チルドレン

であるとして・・・

 

使命に目覚めて人生を変えよう

としたとき・・・

 

何を変えていくのかが、

とても大切なのではないでしょうか。

 

「存在と行動のバランス、

自分の中で変える必要の

ある部分を変える決意と、

 

あるがままの自分を

受け入れることのバランスだ。

 

存在(在ること)が意味するのは、

手放し、神にゆだねること、

受け入れ、信じること、信仰、

許すことだ。

 

行動(すること)が意味するのは、

変えることができることに責任をもち、

 

それを変えることにできるかぎり

努力すること。

 

これは簡潔で深遠な

祈りの言葉の中にある、

昔ながらの知恵だ」。

 

(ケン・ウィルバー 伊藤宏太郎訳

『グレース&グリット 上』春秋社、

1999年、113ページ)

 

 

そう、

あなたがまずすることは、

 

あなたが存在すること

生きていることを、受け入れ、

 

そして行動を変えて幸せに

生きることをゆるしていくこと

ではないでしょうか。

 

「神よ、

変えられない物事を

受け入れる心の静穏と、

 

変えられる物事を変える勇気と、

 

そして両者を見極める知恵を

お授けください」。

 

(ラインホルド・ニーバー)

 

変わる勇気をもつためにも、

 

まずは変わる基礎をつくるために

 

「たとえ○○であっても(なくても)

私には生きているだけで

価値がある」

 

と生きていることを受け入れ、

ゆるしてください。

 

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容