おはようございます。

 

昨日は、

幸せになるとしても、

 

幸せになれない一つの

理由について

お伝えしました。

 

今日はそんななかでも、

幸せに近づく一つの方法に

ついてお伝えします。

 

「『私は絶対幸せになってみせる!』

という言い方は、おすすめしない。

 

なぜかといえば、

この言い方では

『強引に自分の思ったとおり

にしたい』という

エゴが前面に出すぎてしまい、

 

その反動で

『そうなれなかったら、どうしよう』

という不安な気持ちも

わき上がってくるからだ。

 

・・・

 

○『だんだん、幸せになっている!』

○『だんだん、幸せになってきてる!』

そう何度もくり返して言ってみよう

 

強引に幸せを引っぱってこようと

するのではなく、

 

『だんだん、幸せになってくる』と、

幸せが自然と向こうから

やってくるような感覚でつぶやくのだ」。

 

(諸富祥彦

『不思議なくらい次々と自分に

奇跡を起こす心の魔法40 』

三笠書房、25〜26ページ)

 

 

何か目標を立てたり、

理想の自分になろうとすると・・・

 

自分にウソをつくことになる

可能性が高くなります。

 

そうではなく・・・

 

 

喜びや幸せを感じる感覚を

高めることが、

前向きな気持ちを創出し、

 

予想外なことでも

楽しみや幸せを感じることが

できるのではないでしょうか。

 

無理やり変えようとするより、

自然に変わっていくあなたを

受け止めることで、

 

楽に、そして自分らしく

幸せになっていきたいものですね。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容