おはようございます。

 

昨日は、

「どう生きたい? どうなりたい?」

と未来のことを思って

悩む苦しむよりは、

 

「いま」を生きることが

大切であることをお伝え

しました。

 

「すると、いまが問題になる。

 

いま、自分が本当に納得できる

ことをしようとするか。

 

つまり、いま行為しようとするとき、

 

『なんど生まれ変わっても、

やはり自分はそうするか』

 

『この行為でほんとうにいいのか』

と問い直さざるをえなくなるだろう。

 

そのときの基準は、

人のためでも社会のためでもない。

 

自分がほんとうに納得するかだけが

基準なのだ」。

 

(「西研『実存からの冒険』

ちくま学芸文庫、2007年、

86ページ)。

 

そう、基準は他人でも社会でもなく、

(もちろん会社でもなく)

あなたであり、

あなたが納得するかどうかです。

 

「そんなのわかりきたことでしょ!」

と、

いいたくなるかもしれません。

 

 

それでも、どことなく、

嫌われることを避けて

人に気を遣いすぎたり、

 

自分を犠牲にして社会のことを

考えたりするようなことは

ないでしょうか。

 

少しずつでいいんです。

 

一歩一歩、自分を基準にした

生き方ができるようになって

もらえると、

うれしいです。

 

ご質問・ご感想等

メッセージはお気軽に!

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容